スノボ体重の乗せ方のコツや練習方法を調べた

スノボ上級者が普段意識しているターンでの体重の乗せ方ってどんなもの?

 

婆さんが、夕飯の用意をするときにテーブルにおかずを並べて、ラップを外し

 

た状態で置いていたので、ハエが集っていました。他の家族がハエがついたから

 

もう食べられないよ〜と騒いでいました。婆さんはそのくらい大丈夫と言って

 

食べていました。昔の人はそういうところも強いなぁ。だけどハエがついたとしても、

 

その事実を知らなければ普通に食べたんだろうなぁとも思いました。結局その

 

時に見たかどうかで変わるんだな。

 

スノーボードは、体重の乗せかたがとても重要とは知ってるけども・・

 

特にターンは、板の傾け方と体重の乗せ方の違いで全然違うものに

 

なるらしい・・スノボ上級者は普段どんな風に意識して滑ってるのかな?

 

ネットや雑誌でもちょこちょこ載ってはいるけど、専門過ぎてよく分からないし

 

単純に難しいな〜だけどこういったテクニックができないと上達が見込めない

 

し、仲間に置いてかれるな・・どうしよ

 

 

なんといっても一生懸命練習してるのに思うように上達できない私達は・・

 

実はこうした・・ターンの体重の乗せ方などに疎かったりするもの。

 

悔しくてやり方を調べたりするけど・・手とり足とりな良い情報出てこないし

 

そもそも何かと忙しいからそんな時間も余裕も本当は無い。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのは効果的なターンの体重の乗せ方も

 

含めその都度、目で見て理解できすぐに実践に結びつくようなプロの教えや

 

極意というべき、スノボに特化した教科書などの存在をいち早く見つけ出し、

 

そこから愚直に吸収する事が上達への最短近道かもしれないですよね〜

 

頑張りましょ^^

 

 

 

プロが指導スノボの教科書となるべくDVD

 

ポジション、エッジング、足首の使い方を徹底指導

 

最短でターンから、カービングまでマスターできる

 

理想的なフォームでカッコイイ滑りに変貌

 

180日間返金保証付き  もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

ページ上部に戻る